ソーラトレーディングシステム

太陽光発電所の売買をお急ぎですか

稼働済発電所の売買は、
ソーラビジネストレーディングサービスに、
すべておまかせください。

太陽光発電ビジネスと投資市場の変遷について

太陽光発電のビジネスとしての市場は、政府主導による固定買い取り制度の価格が徐々に減額されつつあること、グリーン投資減税などの一括償却制度が平成27年3月に終了となったことを受けて、大きく変革の時期を迎えています。

一方で、今後政府の方針によっては固定価格買取制度がさらに見直しをされる可能性を未だ残していることをはじめ、電力売買の自由化などによる新たな市場の期待感なども含め、今だからこその投資対象としての注目度は高まっているともいえます。さらには、このような市場環境を踏まえて、稼働済みの発電所の売買、また権利取得済み物件などの取引市場が、大きく活発化しているのが現状です。

このような背景を受けて、東京証券取引所が発電所などのインフラに対する民間投資を促す目的で計画している「上場インフラファンド市場」の開設などにより、太陽光発電所の中古物件の取引市場は今後大きな成長が見込めるものとして、多くの投資家の関心を集めています。

太陽光発電事業の売買市場におけるストレスポイント

1.適正な売却価格の設定が難しい

太陽光発電所として、市場での適正な売却額がわからないため、買い手がつきにくい… かといって、投資に見合った売却収入は確保したい。安売りは避けたい…

2.物件として問題を抱えている

とにかく稼働を開始する必要があったため、必要な手続きや設備を備えずにスタートしてしまったが、今さら頼める相手がみつからない… どれくらいの追加投資が必要になるのかも不安だ…

1.発電設備の適切な評価が難しい

太陽光発電所として、きちんとした許認可をとれているか…
今後長期に渡る運用に耐えうる設備として、しかるべき強度と耐性をもっているか…

2.投資対象としての採算判断が難しい

とにかく稼働を開始する必要があったため、必要な手続きや設備を備えずにスタートしてしまったが、今さら頼める相手がみつからない… どれくらいの追加投資が必要になるのかも不安だ…

ZEUS ENERGYは、太陽光事業の構築における深い経験と多くの実績に基づいたノウハウをもって、これまで数々のソーラーステーションの開発に携わってまいりました。

さらにグループ会社のゼウスプランニングは、日本全国で不動産開発に確かな実績をもち、最新のトレンドをいち早くリサーチし、信頼のデベロッパーサービスを提供しています。 ソーラビジネスのプロフェッショナルであり、不動産会社のエキスパートでもあるZEUS ENERGYは、ソーラービジネスのトレーディングにおける皆さまの悩みをすべて解決するとともに、売る側も買う側も安心して取引を実行できるよう、きめ細かくサポートさせていただきます。

太陽光発電事業 実績紹介

栃木県足利市

栃木県足利市

栃木県栃木市

茨城県桜川市

千葉県市原市

売却成立までの流れ

1.お申し込み
お気軽にお問い合わせください

2.査定(無料)
設備、環境など総合的に審査します

3.課題検討
万一問題点があれば効果的な対策を提案します

4.課題解決
必要に応じて整備や手続きなどを実施します

5.査定完了
適正価格を相談により決定します

6.売買斡旋
優良投資物件として責任をもって斡旋します

7.取引成立
売買手続きなどもすべておまかせください