ベストサポート

ソーラービジネスを成功に導くサポート

私たちは、ソーラービジネスにこれから取り組む皆さまにとって、
本当に意味のあるサポートを考えています。

ソーラーステーションを建設するためには、当然ながらいくつかの必要なステップをクリアしていくことになります。 2基め、3基めともなれば、ノウハウも蓄積され、円滑な進行も充分に可能になると思われます。 しかし、建設地が異なれば条件も大きく変わり、方針・計画も自ずと状況にあわせて変化していくことは言うまでもありません。まして初めて建設に取り組む際には、不確定な要素が多すぎて途方にくれてしまう場合もあるのではないでしょうか。

ソーラーステーションの建設に潜む
多くの課題

たとえば、どうやらソーラービジネスには多くのメリットがありそうだということで、いよいよやってみようと思い立ったとします。 まず、やらなければならないのは、「どうしたら太陽光発電所をつくることができるのか?」「その仕組みは?」「収益性は?」「どのような機材を選べばいいのか?」「土地はどのような条件がいいのか?」などなど、いろいろと調べなければなりません。本を読む、インターネットで調べる、いろいろな方法があると思います。次に土地を調べに行ったり、機材を選んだり、施工会社を探したり、申請を出したり、電力会社と交渉したり、やらなければならないことが続々と出てきます。これらを本業とは別にこなさなければならないわけです。
ここで気がついていただけると思いますが、最大の問題は、この方法では最も大切な「時間」が必要以上にかかってしまうということです。

「時間」はソーラービジネスにとって非常にクリティカルなファクターです。 時を逃すことによって、政府の方針により期限の切られた「特典」を失ってしまう可能性さえあります。 さらに、かかった時間は即ち「本業」の時間を割いて得られたものであるということも見逃せない事実なのです。

課題解決のために
ゼウスエナジーが提供する
ベストサポートとは

ソーラーステーションの建設までの長い道のりでは、多くの専門会社や電力会社、官公庁、金融会社などとの交渉や打ち合わせ、申請手続きなどが必要です。
そこに掛かる手間と時間は膨大なものになることは予想に難くありません。

規模にもよりますが、ソーラーステーションの建設はひとつの事業です。
特に大規模な開発を必要とするメガソーラーステーションでは、綿密な事業計画と検討が必要になることは考えるまでもありません。そこには計画を成功に導くために必要な知識はもちろん、多くの課題を解決し、様々な事態を予測・検討・判断するスキルが不可欠です。また各種申請や交渉、協議など有利な条件を導くために欠かせない手続きも数々こなさなければならないでしょう。
これらを円滑にかつ最良の成果を目指して進めていくことは、恐らくは予想よりかなり困難な道のりになると思われます。

すべてのオペレーションをワンストップで解決する
ゼウスエナジーのトータルソリューションサービス

ゼウスエナジーでは、ソーラービジネスに取り組む皆さまを
最初の1歩からサポートするトータルソリューションサービスを提供しています。

多くの実績と基づいた確かなコンサルティング力と経験豊かな専門のスタッフによるきめ細かいサポートにより、ソーラーステーションの計画・設計・許諾申請・建設・検査・稼働までオールレンジのサポートをワンストップで実現致します。

ワンストップステーションでらくらくオペレーション

企画・検討から、 設備認定 事業計画 申請・手配 契約 発注
工事着工 竣工・連系 運用開始 保守管理に至るまで、すべてお任せください。